2006-01-14

ほんのすこし

悩み深い友人を、他用を理由に訪ねた。
彼女がひとつずつ言葉を確かめながら話す。
きっとそれすらも辛いだろうに、久しぶりに会う私を気遣って話をしてくれた。

いつも元気じゃなくていいよ。
元気のない君でもいいよ。
頼ってくれたら嬉しいんだから。
困ったときは助けに行くよ。

ほんのすこしこっちを向いて笑った笑顔が、私にとって大切なものだから。
コメントを投稿