2006-10-17

変換マイスター

変換マイスター
自分用メモ。

「変換マイスター」というツールがリリースされた。
ベータ版で非商用利用ならフリー。

変換マイスター

vimや秀丸で正規表現使い倒してる!という人にはあんまり必要ないと思われるのですが、モチロン世の中にはそういう人ばかりではないはず。
変換マイスターには、いろいろな変換があらかじめ用意されているので、一般の方でも簡単に変換が可能です。

そしてここがいいところなのですが、もっと複雑な変換をしたいと思うときにプログラミングすることも可能。

入出力については、
入出力は単一ファイルだけでなく、フォルダ内の複数ファイル、クリップボード、FTPサーバーなどからデータを取り出して加工・変換します。入力データは、Oracle、Microsoft® SQL Server、MDBファイル他、任意のデータベースから取り出すことも可能です。
とあるように、かなりいろんなことができます。(DBへの直接出力はなし。)

変換バッチを生成するので、一度作成してタスクマネージャーで日々のバッチとしてまわすことも可能です。
コメントを投稿