2006-12-17

よい天気

今日はとてもよい天気だ。
遅くに目が覚めたとき、あまりに暖かいので驚いて窓を開けると、部屋の中以上に外は暖かかった。
しばらく窓を開け放し温度を計ると、室内は18度。
私の住んでいるところは四国でありやや南としても、この暖かさは何だろう。
少し怖ろしいほどだ。
何か悪いことの予兆でなければよいが、と思う。
そんなことが起きれば、私たちのささやかな暮らしはあっという間に吹き飛ぶだろう。
今の苦しみがどんなに小さく取るに足らないことであったかを思い知らされるだろう。

そう思いながら布団を干し、大きな洗濯物をし、好天に感謝をする。
どうか来年が無事によい年でありますように。
コメントを投稿