2007-08-21

WEBサービスにはニュースフィードを

マッシュアップは楽しい。
一昔前まではできなかったことが、いろんなサービスの組合せでステキに実現できるから。
そして、それはいろんなところがAPIを提供してくれるからこそのもの。

そんなステキなAPIなのですがときどき不満があります。

APIの仕様が変わったとき、あるいはAPIに新機能がついたとき、知らせて欲しいのです。
メーリングリスト?サポートサイト?いえいえ「フィード」で教えて欲しいのです。

ニュースフィードや専用ブログで教えてくれるところ提供されていない、提供されているが情報が十分ではない、またはフィードへのリンクがAPIページから張られていない(見つけにくい)意外と有名どころでも、ニュースフィードは提供されていません。
(あるいは、あるかもしれませんがすぐに見つけられません)

ニュースフィードを提供するメリットはなにか?と問われれば、それは新しい機能を即座にユーザーが使って広めてくれるということです。
あなたのAPIを気に入ったユーザーはきっとあなたのニュースフィードを登録しておくでしょう。
そしてあなたのフィードが更新されるとすぐにそれを知り、試すはずです。
それをブログに書いたり、サービスを作成することによってさらにそれは宣伝されるでしょう。

もしあなたのAPIが更新されることがあってそれを広めたいなら是非ニュースフィードを提供してください。
RSSアイコンと ヘッダにalternateを追加してください。
すばらしい効果を発揮するはずです。

[参考]
Mash up Award 3rd
http://jp.sun.com/mashupaward/
コメントを投稿