2010-02-03

イベントなどでTwitterの発言を流すのに最適なサービス「にゃうウォッチ」

にゃううおっち

OpenLaszloの普及のために活動されている Laszlo Japan の ason さんから面白いサービスが発表されました。
その名も "nowwatch" と書いて「にゃうウォッチ」

OpenLaszloって何だろうと思ったので調べてみました。
OpenLaszlo(オープンラズロ)はAjax/Flashで動作するリッチインターネットアプリケーションの開発及び配布を行うためのオープンソースソフトウェアである。
(出典 Wikipedia

なるほどー、Flashベースなんですね。

使い方は簡単です。
  1. http://mrs.e-ware.biz/nowwatch/ にアクセス

  2. 「使ってみる」をクリックして、キーワードを入れます。
    次の発言に表示を切り替える秒数や色なども指定できます。
    フォントもPCに入っているものが指定できます。(これはいいなあ)
    「節分」と入れてみました。


  3. 「更新」ボタンをクリックしたら、右上の×をクリックして設定画面を消します。
    「全画面表示」というボタンを押すと全画面になりますよ!(Escキーで元に戻せます)

  4. 発言が設定した秒数ごとに画面に表示されます。
    にゃううおっち中


  5. リスト表示ボタン右下にあるこのボタンをクリックするとキーワードにマッチした一覧を右側に表示することもできます。




このようにTwitterの発言を指定した秒数でどんどん切り替えて表示してくれますので、イベントでイベントのハッシュタグを指定して表示とか、何かのショールームで製品名で検索して表示とかすると面白そうですね。
※privateに設定されている人の発言は表示されませんので安心です。

皆さんもいろんなところで使ってみてください!

via twitter - ason
コメントを投稿