2011-12-29

赤ロム確認サイト

自分用メモ。

ネットワーク利用制限携帯電話機について | SoftBank
http://mb.softbank.jp/mb/support/3G/restriction/

ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト docomo
http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php

auはauショップに行かないと調べられないもよう。

参考: ところでソフトバンクはいつになったら赤ロム利用規制を解除するの? :: ガジェットブログ -Gadget Blog-
http://j-phone.seesaa.net/article/156039098.html

2011-10-01

Xi(Android)タブレットお披露目会 for Developer 関連リンク

2011/10/1(土)にドコモさん主催で「Xi(Android)タブレットお披露目会 for Developer」が開催されました。 各講演がとてもよかったので資料関連のリンクをまとめました。

Xi(Android)タブレットお披露目会 for Developer
http://atnd.org/events/20038

午前中はOpenデ部のLT

おまけ
Xiタブレットお披露目会 for Developer つぶやきまとめ - Togetter

2011-05-27

CentOSに時刻同期を入れておく

めもめも

時刻確認
date
時刻同期インストール
yum -y install ntp
設定変更
cp -p /etc/sysconfig/ntpd /etc/sysconfig/ntpd.org
vi /etc/sysconfig/ntpd
下記のようになるように変更する
起動時、強制的にNTPの時刻同期をしてくれる

# Drop root to id 'ntp:ntp' by default.
OPTIONS="-x -u ntp:ntp -p /var/run/ntpd.pid"

# Set to 'yes' to sync hw clock after successful ntpdate
SYNC_HWCLOCK=yes

# Additional options for ntpdate
NTPDATE_OPTIONS=""

ntpサーバを変更する場合は以下にて実施
vi /etc/ntp.conf
時刻同期開始(この時強制的に時刻同期される)
/etc/rc.d/init.d/ntpd start
時刻同期の自動起動設定
chkconfig ntpd on
ntpd: 時間サーバーと同期中: [ OK ]
ハードウェア時刻をシステム時刻に同期中 [ OK ]
ntpd を起動中: [ OK ]

ntpq -p
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
ntp1.jst.mfeed. 210.173.176.4 2 u 4 64 3 22.912 894172. 1.125
ntp2.jst.mfeed. 210.173.160.56 2 u 4 64 3 23.250 894172. 1.312
ntp3.jst.mfeed. 133.243.236.18 2 u 5 64 3 22.798 894173. 0.988
LOCAL(0) .LOCL. 10 l 4 64 3 0.000 0.000 0.001

date
参考サイト 技術/Linux/CentOS 5.3 をクライアントとして使う時のntpd - Glamenv-Septzen.net

2011-04-04

緊急時のモバイルサイト(スマートフォンアクセス可)

今回の大震災により被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。
あまりの甚大な被害に日本中が沈んでいますが、ここで諦めるのではなくみんなで少しずつ顔をあげて進んでいきたいです。
被災された方々の身になってできることをし、自分もいつおなじ身なってもおかしくないのだと備えを怠らないように努めたいと思います。

以下は自分用メモなのですが、随時追加していく予定です。

■全国

防災情報提供センター
http://www.mlit.go.jp/saigai/bosaijoho/i-index.html
※緊急地震速報のように通知されない可能性のある津波警報はここで確認する
  • 河川情報
  • 気象警報・注意報
  • 気象情報
  • 地震情報
  • 津波警報・注意報
  • 火山情報
  • 東海地震関連情報

河川情報
http://www.i.river.go.jp/
※雨量や川・ダムの水位などが10分単位で細かく乗っているので大雨などの際は重宝する

内閣府防災情報
http://mobile.bousai.go.jp/

MICS 海上保安庁
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/mics/m/

厚生労働省:緊急情報
http://mobile.mhlw.go.jp/news/

防衛省・陸上自衛隊・りくじ 携帯サイト
http://www.mod.go.jp/gsdf/mobile/
※今は特に情報がない

航空自衛隊携帯電話サイト
http://www.mod.go.jp/asdf/m/
※今は特に情報がない

原子力安全・保安院緊急時情報ホームページ(モバイル保安院)http://www.blogger.com/img/blank.gif
http://kinkyu.nisa.go.jp/m/

徳島

JR四国列車運行情報
http://180.8.9.250/info/m/

徳島県道路雨量水位情報
http://www.road.pref.tokushima.jp/h/i/

那賀川河川事務所 防災情報
http://nakagawa-mlit.go.jp/ke-tai/

徳島県携帯サイト
http://mobile.pref.tokushima.jp/
※今回の大津波警報の際は特に情報掲載はなし

徳島市:携帯版徳島市ホームページ
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/i/
※今回の大津波警報の際は特に情報掲載はなし

2011-03-14

国は公的休日を実施すべき

まずは、今回の大地震でお亡くなりになった方、被災されている方皆様に謹んでお悔やみを申し上げます。

さて、表題の件について以下思ったことを書いておきたいと思います。

本日、電力が足りないということで、混乱が発生しています。
日本では公的なお休みでなければ出勤しなければという方が多いと思われますが、その影響でしょう。

国が「出勤を控えるように」と言っても、それができないのだと思われます。
取引先やお客様とのお約束上、控えることができないのです。

国は明日から数日でも公的な休日とし、電力の節約や今後の方針の決定のための時間的余裕を持つべきかと思います。