2005-11-02

やっぱり Google Earth

昨日の「まずGoogleローカル」の続きです。

Googleローカルのサテライ(衛星)画面とGoogle Earth はどこが違うのでしょう?

それはズバリ情報量です。
同じ場所でも、Googleローカルのサテライ画面だと最大でもこんな感じなのですが、
Googleローカルの場合
Google Earth を使うと、こんなくっきり鮮明に見ることができます!
Google Earth の場合
すばらしい!
※場所によっては鮮明な画像がまだないところもあります。

では以下に使い方を説明していきます。
  • Google Earth のインストール

    1. Google Earth にアクセスします。
    2. 「Get Google Earth」をクリックします。
      Get Google Earth
    3. 「Download GoogleEarth.exe」をクリックします。
      Download GoogleEarth.exe
    4. ダウンロードが始まります。ダウンロードする場所はどこでもかまいません。デスクトップが一番わかりやすくて良いと思います。
    5. ダウンロードされたファイルをダブルクリックします。
      ダウンロードされたファイル
    6. インストールの準備が終わると下の画面が表示されます。「Next」をクリックします。
      インストールの開始
    7. 使用許諾の画面が表示されます。「I Accept ~」をクリックして、「Next」をクリックします。
      使用許諾の画面
    8. セットアップ形式の画面が表示されます。「Complete」にチェックがついた上体のままでよいので、「Next」をクリックします。
      セットアップ形式の画面
    9. インストールの確認画面が表示されます。「Install」をクリックします。
      インストールの確認画面
    10. インストールが開始されます。
      インストール中の画面
    11. Googleへの情報提供に協力するか尋ねられます。個人を特定する情報は送られませんが、イヤという人はチェックをはずしてください。
      こんな面白いツールを提供してくれたんだから喜んで協力するよ!という人はチェックをこのままにしておいてあげてください。
      「Next」をクリックします。
      情報提供のお願い画面
    12. これでインストールが終了しました。「finish」をクリックしてください。
      インストール完了の画面

  • Google Earth を起動する

    インストールが終わるとGoogle Earth が自動的に起動されます。
    起動すると最初にぐーんと地球がだんだんズームアップされます。
    この時点で皆さんぐっと心を鷲掴みにされるようです。(笑
    Google Earth の画面

    インストールが終わると、デスクトップにはGoogle Earth のショートカットが作成されています。
    次回起動するときはこれをダブルクリックして起動してください。

  • Google Earth の基本操作

    1. この欄に都市名や緯度経度を入力するとその場所に移動します。
      入力欄
    2. このバーを上下させるとズームイン・ズームアウトします。
    3. ここをクリックすると北を上にします。
    4. このバーを上下させると画像を傾けて立体的に見ることができます。
    5. ここをクリックすると傾けた画像を元に戻します。
    6. ここをクリックすると左に回転します。
    7. ここをクリックすると右に回転します。
      各種ボタン

  • Google Earth で見たい場所を表示させる(キーワード)

    試しに「tokyo」と入れてキーボードのEnterキーを押してみましょう。
    Tokyoが表示されましたか?

    OsakaやNagoyaも表示することができます。

  • Google Earth で見たい場所を表示させる(緯度経度を指定)

    上のキーワードの場合と同じところに、緯度経度を入力してEnterキーを押すとその場所へ移動します。
    緯度経度は「35.745659,139.645168」のようにカンマで区切って続けて入れます

    では試しに「35.745659,139.645168」と入力欄にこの値をコピーして、Enterキーを押してみてください。
    さあ、何が表示されましたか?

    尚、見たい場所の緯度経度を探すにはGoogleローカルがお奨めです。
    やり方は昨日の記事を見てくださいね~。
コメントを投稿